トレンド感抜群☆PVCバッグ!

2018/04/05 大槻
お久しぶりです、大槻でございます。
ついこの間ブログの担当だったかと思えばもう順番が回って参りました。
前回は雪景色(?)の写真でご挨拶をしたと記憶しておりますが、もうすっかり桜も散り始め、
これからどんどん気温も上がり過ごしやすい季節になっていきますね。

と、暖かくなってきたということは!
そうです!毎年人気のあのバッグの時期です!


どん!

PVCバッグ

そう!PVCバッグです!
今までもこれからの時期に向けて人気の素材でしたが、
特に最近ではアパレル業界を始め旋風を巻き起こしていることもあり、
既に年末辺りからお問い合わせいただくことが非常に多くなっております+

「季節感もありつつしっかり使えるバッグはどれ?」
「店舗のノベルティとしておしゃれなバッグが作りたいなぁ」
「展示会の配布用で探しているけど、他社と差をつけられるバッグはなんだろう?」
「せっかくオリジナルバッグを作るならトレンドも入れたかわいいバッグにしたい!」

など、上記のものは実際に最近お問い合わせいただいた内容のほんの一部ですが、
この全てを網羅できてしまうのが何を隠そう、PVCバッグなのです・・・!

個人的にも特におすすめな『ウィズシリーズ・PVC船底トートバッグ [M]』。
デザインも船底型で、気になる容量もばっちり◎

PVCバッグ

こんなに入ります!
これからのレジャーにはもちろん、普段遣いもしやすい形な上に
100枚からご発注いただけるので、学生サークル様や個人の方など
少数だけ作りたい」という方にもおすすめです!

更に個人的な推しポイントとしてはカラーバリエーション。
目にも鮮やかな全5色の展開で、パキッとしたビタミンカラーは目立ち度120%☆

ウィズシリーズ・PVC船底トートバッグ [M]

展示会やイベントですと、より宣伝効果が上がりますので
他社と差をつけるのにはうってつけです。
中が見えるのが少し気になる場合はブルーなどのお色を選ぶとそこまで気になりませんよ◎

ウィズシリーズ・PVC船底トートバッグ [M]

どうでしょう。
PVC特有の透け感は残しつつ、中身が丸見えになるわけではないのです。
色によって雰囲気も変わるので用途やデザインに合ったものがきっとあるはず・・・☆
今年はいつもとは少し違った素材で、是非オリジナルバッグを製作してみませんか?

というわけで、今回は注目度抜群!PVCバッグの紹介でした。
お見積りやご相談等がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
大槻をはじめとした名入れバッグ専任のスタッフがイチからサポートいたします+

それでは!
次回のブログ担当回でまたお会いしましょう~!


カテゴリー:商品紹介

シーズプロダクツ 春のお楽しみ

2018/03/28 イズミ
こんにちは、イズミです。
24日に気象庁より、東京都心の桜が満開になったとの発表がありましたね。
弊社すぐ近くの『桜川公園』の桜も、とてもキレイに咲き誇っております。

桜川公園

こちらの公園は弊社とJR八丁堀駅との間にあるので

桜川公園
朝の出勤時にやる気をもらい

コットン オリジナル保冷バッグ
お昼の外ランチ時に心を和ませ

桜川公園
夜の帰宅の際に心癒やされる

という贅沢体験ができます。
桜好きの私にとってはたまらないご褒美です。

自然と上を向いてしまう季節、よいですね。
上記の通り、今年も大満喫いたしております。


そんな立地の弊社では現在、オリジナルバッグ製作を検討されているお客様を担当する、新しいスタッフを募集いたしております。
engage』にて採用情報ページを公開いたしておりますので、ご覧いただければ幸いです。



カテゴリー:お知らせ

ガーメントバッグにもこだわりたい!

2018/03/14 勝島
皆様こんにちは。勝島です。
本日は、ご発注者様のご要望をぎゅっと詰め込んだ
オリジナリティ溢れる「ガーメントバッグ」をご紹介いたします。

オリジナルガーメントバッグ

フォーマルドレスのメーカー様にご製作いただきました、
完全オーダーメイドの「ガーメントバッグ」です!

やや耳慣れない?「ガーメント」ですが、ずばり「衣類」という意味。
その名の通り、特別な衣類の持ち歩きや保護に大活躍のバッグです。
ご購入時のお渡し用のほか、ノベルティとしても抜群の人気を誇ります。

オリジナルガーメントバッグ

弊社では完全オーダーメイドでお創りいたしますので、巾や丈も自由自在。
既製品では出会えないような特大サイズもお任せください!
ロングコート・ドレスなど丈の長いお洋服用に、
また和装・着物用としても多数ご発注いただいております。

サイズだけでなく、持ち手やパイピングの配色も思いのまま。
ブランドイメージに合わせたデザインができるのも
オーダーメイドならではの魅力ですね。


さらにこのバッグ、「ハンガーごと中にしまえる」ギミックがついた優れモノなんです。

オリジナルガーメントバッグ

特に礼服は移動先で着替えることも多いもの。
どんなに素敵なお召し物でも、
シワシワ・ヨレヨレだと着こなしも気分もイマイチに……
こだわりの一着、お客様にはよりよい状態で着ていただきたいですよね。

こうして留めておけば、持ち手にできない形状のハンガーでもばっちり持ち歩けるので
遠方までのお出かけでも安心です。
既製品とは一味違うガーメントバッグなら、
お客様に差し上げたあと何度でも使っていただけるはず。

テーラー様やメーカー様にうってつけのガーメントバッグ、
お問い合わせはこちらから!お待ちしておりますm(_ _)m


カテゴリー:製作事例